ブログ運営者同士で出会い、そして結婚。

 

東京都在住の31歳男性です。以前はサラリーマンとして勤めていましたが、現在は介護士として働いています。年収は平均以下ですが、ブログを通じて妻と知り合い結婚することができました。

私も妻も同じテーマに関するブログ運営をしていました。そして、同じブログサービスを使い、SNSでも情報発信をしていたため、お互いの存在をネットを通じて知っていました。しかし、お互いハンドルネームを使用していたため、顔も本名も知らず、という状態でした。

きっかけはブログのオフ会です。同じテーマでブログ運営をしている者同士で、SNSを通じて都内でオフ会を開くので来ないかと誘われました。お会いしたことはない人たちでしたが、ブログを通じて知っていた人たちだったので行くことにしたのです。そこに現在の妻も参加していました。

初めて会った時は挨拶と軽い会話を交わした程度で解散。それからもオフ会が定期的に開催され、たまに参加するとその場で偶然また現在の妻と会うということを繰り返していました。しかし、その時は妻には別の恋人がおり、特に進展することもありませんでした。

しかし、その数ヶ月後にブログ仲間と開いたイベントで現在の妻と偶然また一緒になった時に、その恋人と別れてしまったということを聞きます。その後、食事に行く機会があり、会うたびに意気投合していきました。

もともと同じテーマをもとにブログを書いていたこともあり話題には事欠くこともなく、また勤めている職種やキャリアの築き方も似ていたために次第に意気投合。その後、付き合うことなりましたが、元彼が彼女を忘れられずによりを戻したいという予期せぬ事態に見舞われます。ただ、最終的には妻は私を選んでくれて、その後すぐに同棲、結婚に至りました。

インターネットでの出会い、結婚という過程を経て家族を作った友人や知り合いを私はまだ見たことがありません。しかし、情報発信している者同士での出会いであれば、趣味やライフスタイル、価値観を事前にかなり知ることができるので、社内恋愛や街コン、お見合いなどよりも良好な関係を築ける可能性が高いのではないか。個人的にそう思っています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です