ブログ運営者同士で出会い、そして結婚。

 

東京都在住の31歳男性です。以前はサラリーマンとして勤めていましたが、現在は介護士として働いています。年収は平均以下ですが、ブログを通じて妻と知り合い結婚することができました。

私も妻も同じテーマに関するブログ運営をしていました。そして、同じブログサービスを使い、SNSでも情報発信をしていたため、お互いの存在をネットを通じて知っていました。しかし、お互いハンドルネームを使用していたため、顔も本名も知らず、という状態でした。

きっかけはブログのオフ会です。同じテーマでブログ運営をしている者同士で、SNSを通じて都内でオフ会を開くので来ないかと誘われました。お会いしたことはない人たちでしたが、ブログを通じて知っていた人たちだったので行くことにしたのです。そこに現在の妻も参加していました。

初めて会った時は挨拶と軽い会話を交わした程度で解散。それからもオフ会が定期的に開催され、たまに参加するとその場で偶然また現在の妻と会うということを繰り返していました。しかし、その時は妻には別の恋人がおり、特に進展することもありませんでした。

しかし、その数ヶ月後にブログ仲間と開いたイベントで現在の妻と偶然また一緒になった時に、その恋人と別れてしまったということを聞きます。その後、食事に行く機会があり、会うたびに意気投合していきました。

もともと同じテーマをもとにブログを書いていたこともあり話題には事欠くこともなく、また勤めている職種やキャリアの築き方も似ていたために次第に意気投合。その後、付き合うことなりましたが、元彼が彼女を忘れられずによりを戻したいという予期せぬ事態に見舞われます。ただ、最終的には妻は私を選んでくれて、その後すぐに同棲、結婚に至りました。

インターネットでの出会い、結婚という過程を経て家族を作った友人や知り合いを私はまだ見たことがありません。しかし、情報発信している者同士での出会いであれば、趣味やライフスタイル、価値観を事前にかなり知ることができるので、社内恋愛や街コン、お見合いなどよりも良好な関係を築ける可能性が高いのではないか。個人的にそう思っています。

 

 

34歳で結婚に至ったのは、こんな方法です!

40歳

 

現在40代、東京在住の女性です。

私は33歳でプロポーズされ34歳で入籍しました。

婚活を始めたのは、32歳です。遅めのスタートだったと思いますが、20代は結婚というよりも恋愛すらできない状態で、自分も周りも私は一生結婚しないと思ってました。

31歳の時に告白されて、久しぶりにお付き合いしましたが、32歳の時に遠距離恋愛で破局した時に、絶対に結婚しようと強く思い婚活をスタートしました。

まずは、周りで結婚した人の馴れ初めを聞くと、同じ大学からお付き合いしていた人とか同じ会社の人がとても多く、大学はもちろんのこと、職場は女性が多く、少ない男性社員はほとんど既婚でしたので全く参考になりませんでした。

学生時代の友人に頼み込んだり、会社の同僚にお願いして多い時には週3,4回は合コン、合コンがない日はひとりでお見合いパーティ、週末はホームパーティに参加したりしてました。

前の彼と別れてから、ショックのあまり、一週間で4kg痩せました。遠距離恋愛だったので毎月五万円くらいの旅費をファッションと美容にかけました。

おかげで、街中で声かけられたりすることや、電車の中、レストランの隣りの席の人などどんどん知り合いが増え、既婚者だったとしても私は一年以内に結婚したいから、独身の素敵な人を紹介してくださいと積極的にアピールして、たくさんの合コンをとりつけました。

知り合いの知り合いは社会人大学院で年下のイケメンと結婚したという話を聞き、会社の上司に仕事のために勉強したいと懇願してその社会人大学院にも行かせてもらいました。そこは、残念ながらほとんどが既婚男性でしたが、大手製薬会社の男性が紹介したい人がいると独身の友人を紹介してくれたり、そこで恋は生まれませんでしたが、そのご縁は無駄にせずに、そこから合コンをセッティングしたりと全パワーを婚活に費やしてました。

そのテンションで半年頑張ったら疲れてしまい、結婚相談所へ登録に行きました。そこで言われたことは「人生で今が一番若いんです。」という一言でした。

今頑張らないとどんどん老けてしまうと思い、停滞気味だった婚活を再開しました。結婚相談所はボーナスがでたら入会するつもりでしたが、あるホームパーティで今の主人に出会いました。出会った瞬間から2人意気投合し、結婚までトントン拍子でした。うまくいくときは早いことがわかりましたが、それまでは本当に辛い婚活でした。

 

バツイチさんには、こんな婚活方法が向いていますよ

3人目でなんとか出会った!わたしの出会い系の成功体験!

私の年齢は25歳、社会人で営業職として働いておりますサラリーマンです。社会人になり、出会いの場が少なかった私は、出会い系サイトに初めて挑戦することになりました。この話は、成功体験です。出会いがなく、結婚願望が強い男性には必見です。

社会人になり、私は初めて実家を出ることになりました。住まいは愛知県であり、社会人生活のスタートと同時に、1人暮らし生活もスタートしました。地元で過ごしてきた私は、地元以外に友達は少なく、仕事が休みの度に、実家に帰る日々を繰り返しておりました。

しかし、今後のことを考えると、愛知県で友達やさまざまなコミュニティー団体に参加し、人脈を広げていきたいと思った私は、サークル活動等に参加しました。そして、男性の人脈は広げることはできました。しかし、パートナーを見つけたいと感じた私は、出会い系サイトに初めて挑戦しました。

私は、会社の同僚から勧められた出会い系サイトに登録をしました。その名前は、かおログというアプリでした。登録方法は簡単です。

個人の名前や写真、その他情報を簡単に入力するものです。しかし、正しい情報を入力する必要はないため、ほとんどの方は、偽った個人写真や名前、年齢等を登録しております。いわゆるさくらです。登録すると、自分と近くに住んでいる女性の登録者の画像と名前が一覧になって出てきます。

好みの女性にいいねというボタンをクリックし、その女性からいいねという返事があれば、そのサイト内でチャットができます。チャット内で、メールアドレス等を交換し、個人同士で連絡をとっていくというものです。私は、このサイトで3人の女性と出会いました。

2人の女性とはご縁がなく、次に会う予定はございませんでした。しかし、3人目に会った女性は今までお付き合いした女性、出会った女性とは違いました。

運命の女性とサイトでLINEを交換し、LINEで連絡を取り合いました。出会う日を決め、それまでは電話もしながらお互いを知り合いました。4月1日金曜日、私たちは仕事終わりに出会う約束をしました。彼女が車で私を迎えに来てくれました。

出会った瞬間に、声が大きく、明るい、笑顔が素敵な女性という第一印象です。そこでまずはご飯を食べに行きました。

ラーメン屋に行きたいと彼女が言ったため、ラーメン屋に行きました。私は正直驚きました。初めてのデートで、ラーメン屋に行った経験がなく、なんて庶民的ないい子なんだろうと思いました。

ラーメン屋につき、待っている間も横に座っていましたが、非常に距離が近く、男性経験は多く、慣れているのかもしれないと、彼女を疑うわけではございませんが、誰に対しても彼女はこのような振る舞いなのかと感じる部分もありました。食べ終わり、私たちは夜桜を見ながら、ウォーキングし、夜景のきれいな場所まで行きました。

そこに人は少なかったです。夜景を見ていると、彼女が私との距離を詰めてきていると感じました。

お互いのこと等、いろいろな会話をし、車に乗りました。これから帰ろうと思ったそのときでした。私は無意識に、彼女にどこか駐車場に止まってほしいと言いました。彼女はパチンコ屋の駐車場へとめました

。とめた瞬間、私は彼女へ一言、付き合ってほしいと言いました。フィーリングで、私は告白しました。なんの迷いもありませんでした。

車の中で私は彼女にキスをしました。そして、その日は解散しました。その後、私たちはお互いの距離を詰めていき、2年経った現在、私たちは来年結婚することになりました。

私の仕事の関係で、遠距離恋愛にもなりました。結婚に関して、もめることもありました。出会い系で出会い、結婚までたどり着くことができた。その経験をした男性は非常に少ないと思い、私は、恵まれていると改めて感じました。

私は出会い系で、結婚相手を見つけることができました。

正直、私もサイトに登録した当時は、結婚する相手を探す目的ではございませんでした。年齢も若かったので、遊ぶ相手を見つければよいとそういった軽い気持ちで始めました。

サイトに登録している女性ですので、そこまで信頼をしていなかったのもあります。しかし、私は個人情報や写真等、正しい登録をしました。

そうすれば、遊び人の女性ではなく、まじめな女性がしっかり現れます。私は3人出会いましたが、恋愛に対してはまじめに取り組んでいる方ばかりでした。運命の相手とはそう簡単に出会うことはできないかと思いますが、真剣に取り組んでいれば必ず自分に合う女性がきっと現れます。

独身男性の皆様、出会い系サイトの出会いはあまり期待できないと考えている方多いと思います。私も実際そうでした。しかし、利用してみると、違います。きっと素敵な女性が現れます。自分を信じて、前向きに取り組んでみてはどうでしょうか?

 

 

現在45歳の私の婚活/結婚体験記です!

45sai

私は現在45歳の男です。居住地は群馬県です。

 

【婚活】

2009年から2010年頃までツヴァイという結婚相談所で婚活をしていました。

この時点で36歳と、アラフォーという年齢に差し掛かったこともあり、急に結婚を意識し始めました。

社会時になってからというもの、海外出張が多い生活で、なかなか女性と出会いがありませんでした。

それまで会社の人と合コンを何度か実施していましたが、2人で再度会うというところまで一度も漕ぎ着けず、やはり専門のところで活動をする必要があると感じました。

結婚紹介所では、月に2~3回、銀座か船橋の相談所に行き、相手のプロフィール、写真の確認、会う約束の依頼等を行っていました。そこでは最終的には3人程度の女性と会い、食事をしました。

ただし、相手が高齢(30代後半)だったこともあり、結局いずれの人ともその後の付き合いには発展しませんでした。

私自身は出張が多く、なかなか婚活に時間が取れないこと、また会うまでのプロセスが長いこと、その後のお付き合いに発展しないことなどから、いわゆる婚活疲れを感じてしまったため、結婚相談所は退会することにしました。

結婚に関しては決して諦めたわけではありませんでしたが、とりあえず一旦休憩ということにしました。

 

【お見合い】

ところが、結婚相談所を退会してからそれほど時間が経っていないときに(2011年)昔一緒に仕事をした人から、お見合いをセッティングしていただきました。最初はお見合いというより、普通の飲み会に知り合いの女性を連れてくるという話でしたが、実際にはレストランの一室が予約されていて、実質的にお見合いのような形となっていました。

この女性とは、依然海外出張でなかなか会えない時期も挟みながら2年ほど交際を重ね、2013年に結婚しました。積極的な婚活を一旦やめたときに、思わぬ縁談が現れるというのは良く聞く話でしたが、私自身がそれに該当するとは思ってもいなくて、結果的に40歳になる前に結婚することができたことは非常に感慨深いと感じています。

 

 

出会いの宝庫!立ち飲み居酒屋で出会いをゲット

シングルマザー

私は、京都市に住む34歳のシングルマザーです。小学生二人の子供がいますが、恋愛をしたいと思い恋活をしています。

シングルマザーと言うこともあって、SNSやマッチングアプリでは本気の恋愛をしてくれる相手を見つけることが難しいと感じていました。

私も気負いすぎるとかえって出会いを逃すのではないかという思いがあり、大好きなお酒の席で出会いを見つけようと考えました。

友人から立ち飲み居酒屋はバーよりも敷居が低くてナンパされやすいということを聞いて、立ち飲み居酒屋巡りを始めました。

もともと週末は子供達は元夫のところに泊りに行くので毎週末は寂しく過ごしていました。

何軒か立ち飲み居酒屋に行ってみて雰囲気が気に入ったお店に行きつけるようになりました。さすがに毎回とはいきませんが男性から声をかけられて一緒に飲むこともよくあります。

私も一人でばかりではなく女友達を誘っていくこともあり、そこで出会った人と先日グループでおでかけをしました。その中の一人に今気になっている人がいます。

私が気になっている彼は会社の人と二人で来ていて、たまたま席が隣になったので一緒に飲むことになりました。イケメンではありませんが、背が高くて爽やかなところに好感をもちました。

飲みの席ということもあり、みんな赤裸々に自分のことを話します。私もシングルマザーであることを隠さず話しました。引かれるかなと心配しましたが、彼は「離婚歴がある女性は結婚に夢を見すぎてなくていいですよね。」と言ってくれました。

グループデートは、私に配慮してくれ昼間に子供も一緒に出掛けました。牧場とバーベキューができる施設で遊びましたがとても楽しかったです。

彼は、私の子供達ともすぐに打ち解けてくれ、ずっと一緒に遊んでくれました。私の友人も彼の友人も、子供がいても嫌な顔せず楽しんでくれたようでとても嬉しかったです。

彼とは、お出かけの後個人的に連絡をとるようになりました。LINEでは、「他の人に声をかけられたらいやだからあんまり飲みに行かないで。」と言われました。今後の展開に期待しています。

 

 

彼氏いない歴3年のわたしが始めた便利な婚活アプリです!

北海道在住の派遣社員、30歳女性です。
彼氏いない歴3年を迎えた頃、このままでは一生独り身だと危機感を感じて、婚活を始めました。

当時、半径5m以内に会社の上司・父以外の男性がいなかったので、本格的に出逢いから探さないと前に進めない状態でした。人見知りの為、合コンや紹介には抵抗があり、巷で話題の婚活アプリに登録しました。何もかも初心者だったので、ネット上で調べて、好印象に映るプロフィール写真や文章の書き方など、情報を元に作成しました。

アプリに登録するくらいだから、あまりモテない男性陣が多いのかと思っていたら、イケメン、高収入かつ、真剣に出逢いを探している雰囲気の男性が多く登録されていることに驚きました。

かわいく見えるように努力した写真を載せましたが、ごく一般的な見た目の私。

レベルの高い男性には見向きもされないかと思いきや、アプリ上の情報で判断するに、身の周りにはいないような素敵な男性陣複数からいいね!を獲得。

産まれて初めてのモテ期が到来したかのような高揚感でした。

そこから、自分の中でポイントを定めていいね!を返すのか判断し、最終的には10名程度の男性に絞りました。更にそこから、ちゃんとメッセージを返してくれる男性が半分になり、内容的にも会ってみたいと思う男性は2名にまで絞りました。

最初は挨拶程度にお茶するのが良いという情報を得ていたので、お互い会社帰りの平日に、交通機関から近い場所のカフェで待ち合わせ。

実際にお会いしてみると、写真よりも素敵ですぐさま「なんで彼女いないんだろう・・・」疑問に思うほどでした。

久しぶりの男性との接触に、話すだけでも超緊張状態でしたが、お相手の男性がとても気さくな方で、一生懸命盛り上げようとしてくれて私も次第にリラックスできるようになりました。

話を聞いてみると、私が勤務する会社のすぐ近くで働く商社マン。私より一歳年下でしたが、考え方がとてもしっかりしていて、共感できるところも多かったです。

私なんて不釣り合いなのでは、と心配するほど見た目が良く、とてもいい人だったので、次につながるのか心配していましたが、2回目・3回目とデートを重ねています。

未だに敬語で話していますし、お付き合いをするかという話は出ていませんが、このまま楽しく関係を築き、お互いに交際を意識するようになったらいいなと思います。

3年ぶりに男性と二人きりで出かける機会ができたことだけでも、私にとっては大きな進歩です。

同じように、男性との接点すらないという方には大変おすすめのツールです。会う前にしっかりと情報収集して、恋愛に結びつけるための男性との過ごし方をリハビリしてはいかがでしょうか。

 

恋愛、結婚、お見合いをしてみた!果たして結果は?

私は現在43歳の独身女性です。30代のころ、お見合い事務所に数年登録して、数回お見合いをしたり、お見合いパーティに行ってみたりしました。

お見合いした人は全部で5人位でしょうか。当時もう30代なので結婚しないといけないなぁと思い、同じ年齢の男性とお見合いして、たまたま気に入られた為、その男性と3カ月間お試しデートしてみました。

彼は身長は同じ位、有名な会社で働いていて、30代前半、1000万円以上の貯金があるという、お見合いで言ったら好条件の男性でした。

男性の条件がいいのであまり乗り気はしなかったのですが、デートを続けていたのですが、彼は友達としては見れるのですが、どうも男性として見れないことに気が付きました。

デートしている時に、手をつないだ際、何か違和感があるというか、嫌だなぁという気持ちになりました。

結婚する条件としては良い、普通の男性だったのですが、やはり好きになれず、お試しデート3か月たった後お断りしてしまいました。

その後、私はお見合いではなく、普通に出会った男性と数人お付き合いしました。

婚活をしてきてわかったことは、男性の条件だけでは選べないし、生理的に合うあわない等もあるんだなぁということです。

生理的に合うかどうかも、恋愛、結婚には重要なんだなぁとわかりました。現在40代になり、ずっと5年程片思いの彼がいたため、彼が出来ずいなかったのですが、これではいけないと思い直し、婚活を再度始めることにしました。

最近オンライン婚活で出会った男性は、年齢は一緒で、私とは180度違う方なのですが、落ち着いていてゆったりしています。

私が仕事の事などで、いろいろ悩んでいる時に、的確な判断をして、アドバイスしてくれたり、一緒に考えたりしてくれます。

実はまだ実際に会っていないのですが、いい人だなぁと好感を持ち始めました。

40代位なると、婚活も難しく、現実社会で出会いはあまりないかもしれませんが、オンラインだったら幅が広がり、出会いも多いです。

どうなるかは全くわかりませんが、再度前に進んでいこうと思います。

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !